001.jpg

editorial writing / photography

Is craftsmanship dying? Or does it still have hope in our future? Perhaps it's the future itself.  

I wrote and did the photography for the editorial ISSEY MIYAKE HaaT. The five episodes have now been published by PERFECT DAY magazine. It tells the story of the Indian craftsmanship with ISSEY MIYAKE that has continued since the 1980s.  

I’m so grateful for this experience. Big thanks to HaaT team and Perfect Day for letting me be part of it. You can read full interview from the link below.

ISSEY MIYAKE〈HaaT〉のインドでの手仕事を追った『インドの手仕事、それは未来』が、雑誌「PERFECT DAY」のwebで公開されています。テーマはインドの手仕事。インド北西部の都市アーメダバードや、織物が盛んなブジョーディ村を中心に、80年代から続くイッセイミヤケのインドでのものづくりについて取材・撮影しました。

詳しくは、下記リンクからご覧ください。

特集『インドの手仕事、それは未来』
1話目:HaaTが見たものづくりの原点
2話目:手の力を信じること
3話目:伝統は誰のものでもない
4話目:ブジョーディ村を訪ねて
5話目:一歩戻って進むこと

-
PERFECT DAY magazine/ Tokyo
May 2019